骨量を増やす方法記事一覧

年をとると気になる骨量。サプリメントなど対策はいろいろありますが、その中でも骨量を増やすにはどのような食べ物が有効なのでしょうか。牛乳牛乳は、カルシウムが最高に多いというわけではありませんが、カルシウムの吸収率が高いことで知られています。また、強い骨質をつくるために必要なタンパク質も豊富に含まれているため、骨量を増やすうえではぜひ取り入れたい食品になります。ただし、牛乳の摂りすぎは、お腹を緩くした...

骨量の問題、特にこの問題を意識するのは女性が多いといわれています。というのも、女性は生理が終わる閉経を迎えると骨密度が大きく低下していき、放っておくと腰・背中が曲がってしまったり、ちょっと尻もちをついただけで骨折をしてしまうなどといった結果になってしまうことも少なくありません。そんな骨量を増やすために必要なのは、カルシウムの摂取です。カルシウムは、骨の主成分であることと現代人の食生活はカルシウムの...

男性は、女性と比べて骨粗鬆症リスクは3分の1と言われています。ただ、骨折後の死亡リスクや生活障害に関しては男性のほうが女性よりも深刻化しやすいといったことも報告されています。ただ、男性は女性と比較しても骨量が高い上に、女性のように閉経前後にと訪れる更年期障害に伴う骨量の大幅低下などといった機会はありません。なので逆に言えば、年齢による自然低下のみなので、しっかりとカルシウムの貯金を日ごろからしてい...

女性の骨量の平均は、体重50.kg以下の場合、1.9kg、体重50kg~60kgの場合2.1kg、体重60kg異常の場合、2.3kgといった報告があります。(大和製衡株式会社調べ)しかし、実は骨量というのは人それぞれ違い一概に目標というのは設定しにくいのが現状です。どちらかといえば、骨量の目標値というよりも、骨の密度をあらわず骨密度を上げることが重視されます。骨が太くてもいびつな構成をしていると強...

骨量を調べたい、と思ってみてもどうやって調べるのかを知っている人ばかりではありませんよね。そこで、骨量を調べる方法をご紹介していきます。1.体重計で推定骨量を調べる体組織計の中にはおおよその骨量を測るものができるものがあります。これの正確性は保証はされていませんが、減っている・増えている程度の測定はできますので、一度骨量を測ったら目安として利用するのがおすすめです。医師から骨密度や骨量を上げるよう...

骨を丈夫にするというとカルシウムやコラーゲンの摂取などが情報の中心として挙がってきますが、運動をするということはカルシウムなどの摂取の次に大切なことです。というのも、骨は刺激を受けることで「もっと丈夫な骨を作らなければ」と命令を出すため、運動をしない骨はカルシウムなどの量が十分であっても骨の生成が進まないなんてこともあります。では、具体的にどういった運動が骨を丈夫にしていくのでしょうか。スクワット...

骨太というと、今の時代はスタイルが悪くなることで若い女の子の間の中では敬遠されているようです。男性でも美意識が高くなり、スタイルアップのために骨を太くすることは望まないという方も少なからずいらっしゃるようです。しかし、骨が細い状態はちょっとしたことで怪我しやすいだけではなく、将来年をとったときに骨折しやすくなってしまうなど弊害があります。まだ若いうちに骨を太くするということは、健康な人生を歩む上で...